そよかぜスタイル

増えてます!イギリスのデスクランプ アングルポイズの販売店さん

+ No comment yet
イギリスのデスクランプ、アングルポイズが復刻されたり、ベーシックなLUXO(こちらは北欧もの)が国内のショップさんで入手可能になっていたり。

名作ランプと認められているものの中から、現行品でも選択肢が増えてきました。


CIBONE アングルポイズのページ
CIBONE アングルポイズのページ





現行品ならではの実用性を備えた、アングルポイズを扱うショップさんが増えていたので、簡単に紹介しておきます。

新しく販売を開始したショップさん


インテリア、食器、本など、大人のライフスタイルを提案するCIBONE。



こちらでは、Type75(3色)、Original 1227(4色)、フロアタイプと、ジャイアントアングルポイズも問い合わせ商品ながら掲載されています。

実店舗の青山店に展示と表記されていますので、お近くの方は、実物を確認できそうです。




もう一店は、楽天にも出店中のキナル。



キナル アングルポイズのページ
キナル アングルポイズのページ





こちらは、Type75、Original 1227のデスクランプのみの扱いです。
LINK先では、アングルポイズについて詳しく説明が書かれています。

ナチュラル系のものが好きな方は、楽しめそうなショップさんです。

2017年。
上記で紹介させていただいたキナルをはじめ、楽天市場、Yahoo!ショッピングで現行品のアングルポイズの販売が開始されています!





やっぱり復刻されるといいなぁー

ビンテージのみでしか入手できなかったランプ類が復刻されて嬉しいのは、劣化が心配な配線類の心配をしなくていい安心感、電球の規格が一般的なものになっていて、実用性が大きく向上していることに尽きると思います。

アングルポイズはピン式のソケットを採用していたので、国内で一般的なスクリュー式になっているだけでも、かなりのメリットがありますねー!

復刻されて、おかしな方向へ向かってしまっているものもなくはないと思うのですが、復刻されたランプ類は、なかなかいい感じでしっかり復刻されていると思います。

新たに加わったType75も、現代的で好感の持てるランプだと思います。

アングルポイズのこの他の販売店さん、この他の復刻ランプ、交換電球については過去記事を参考にしてみてください。



節電対策など省エネについて気になっている方は、消耗品でもある電球についてしっかりと調べて購入を検討してみてくださいね。

Sponsored Link