そよかぜスタイル

デスクランプの元祖が復活していたっ!

+ No comment yet
デスクランプの元祖、LUXOのベーシックなランプが復活!

と、いっても、過去記事で紹介したアングルポイズのように復刻されたわけではなく、ヤマギワが国内での販売を取りやめた後も、本国のサイトではずっと残っていたのです。


Classics permanent design



映画の主役にもなった、北欧のデスクランプLUXOの話題をまとめてみます。

LUXOのデスクランプを扱うショップさん



Luxo jr.
Luxo jr. / Photo richard winchell



デスクランプの元祖LUXO。
元々は、アングルポイズがルーツになっているといわれていますが、世界的にこのデスクランプを広めたのが、ノルウェーのLUXOということのようです。

LUXOのランプは、ピクサーの映画のモデルになっていることでも有名ですよね。

数年前までは、ヤマギワが販売をしていましたが、バイオライトのみの販売にかわってしまい、国内での販売が途絶えました。
(※ヤマギワでの販売が終了後、販売店を見つけることができなかっただけかもしれませんけどー)

LUXOは、アメリカに移り、現在もさまざまなランプの製造を続けています。

そんなLUXOのランプを販売をしているのは、北欧のベーシックなものを扱うこちらのショップさん。



販売されているLUXOのランプは、ベースタイプで24,900円
2015.01 35,800円に値上がりしています・・・


ヤマギワで販売されている時には、確かクランプタイプがデフォルトで、ベースはオプションだったと記憶しています。

いずれにしても、こういったベーシックなものを扱ってくれるショップさんがあるっていうのは嬉しいですね。

探していた方や、北欧好きな方は楽しめそうなショップさんですね。

Attention!
LUXO L-1の購入を考えている方は、ソケットの口金サイズの確認をお忘れなく。
残念ながら、ショップさんのサイトでは、口金サイズの表示を見つけることができませんでした。

もっとLUXO!



February 13, 2009-12.37.34
February 13, 2009-12.37.34 / Photo gcbb



過去記事で本国のサイトに触れましたが、現在も、サイトからLUXOのスクリーンセイバーをDLすることができます。
過去記事はこちらから。


LUXOのルーツとなったアングルポイズについてはこちらで


そして、ジャンボアングルポイズが話題になっていましたが、LUXOにもジャンボLUXO(The Greatone)が存在していて、国内で販売されています。


LUXOのランプまとめ
デスクランプの原型LUXOが国内で入手可能になったことは、シンプルでベーシックなものを愛する人達にとっても、嬉しいニュースではないでしょうか。

デスクランプは、いちど購入したら頻繁に買い替えていくものではないので、 使い勝手の悪いものを購入してしまうと、それを使い続けていくことになってしまいます。

ジェルデなどと違い、頻繁にライトの角度を変える必要がある人には、アングルポイズとともに選択肢のひとつに入るランプだと思います。

末永く販売が続いていきますように。

Sponsored Link








Comment