そよかぜスタイル

ののじサラダおろしは野菜の細切りが簡単にできて超便利だった

+ No comment yet
にんじん、だいこんの千切りを簡単にできる便利グッズ、ののじサラダおろしを買いました。

お肉やお魚にもう一品、野菜を使ったお料理で頭を悩ませることってありますよね。
簡単にサラダにしたくても、野菜の千切りって思ったようにカットできずに、苦労したわりには、ほとんど歓迎されません。

頑張って細かくカットしたつもりでも、お店に出てくるような細さにはほど遠く、肩も凝るし、散らかるし、見た目もいまいち。

栄養のバランスを考えても、ちょっとお料理に添えれるといいのだけれど、私は、ほとんど生野菜の千切りは敬遠気味。



細かくカットしたキャベツ オールドパイレックスミキシングボウル
Old Pyrex Rainbow Stripe Mixing bowl



だから、便利グッズ『ののじさらだおろし』を購入してみました。

あれこれ手を加えず生野菜をこれでカットしてお皿にそえるだけで、お料理の見栄えも引き立つ。
細かくカットできると、野菜もびっくりするぐらい美味しくなって、子どもたちがもりもり食べてくれるようになりました。

あと一品なにかお野菜を・・・そんな悩みからいっきに解放されました。
とっても便利だったので、レシピなどを紹介しながら記事にしてみます。

ののじさらだおろしは噂通りだった

テレビ番組でも取り上げられている、ののじサラダおろし。
だいこんおろしを作る要領で、にんじんの千切りなどが、手早く簡単にできてしまうという便利なキッチングッズです。



我が家は4人家族なので、人数分お野菜を細かくカットしようと思うと、途方もなく大変な作業になってしまうのですが、これを使うと力もいらないし本当に楽。

ちょっと野菜を添えたい時に、さっと野菜をカットできるのでこれは便利。
これだけ野菜を細かくカットできると、お料理の見た目も華やかになるしレシピの幅も広がるというものです。

ののじ サラダおろしの使い方


ののじ サラダおろし




使い方は、とってもかんたん簡単。
これを使って野菜をすりおろす感覚でOK。
あまりにも便利なので、ののじ サラダおろしの便利さを紹介しているBlogもたくさんあります。
そんなBlogの中から、参考になる記事を3つ。







にんじん、だいこん以外にも、アイディア次第でいろいろな食材に使えそう。

リンク先のBlogでは、受け皿つきの単体で購入した方と、レシピブックつき(受け皿なし)を購入した方がいます。
レシピブックつきの販売を知らなかったので、単体で購入しましたが、個人的には一度にカットする量が多いので、本体に付属する受け皿の必要性は感じません。



実際に使ってみた



ののじ サラダおろし




まずは、定番のにんじんの千切りに使ってみます。
この、ののじ サラダおろしには、カットしたお野菜をためる受け皿がついているのですが、家族4人ぶん、もりもり食べるには小さいので、取り外してざるの上で使ってみました。



本体は握りやすいし、なにも考えずにすりすりしていけば、簡単に、にんじんの千切りができてしまいます。
裏と表で、細め、粗めと使い分けできるようになっていますが、今回は細めでにんじんをカット。



ののじ サラダおろし Fire-King RW Dinner Plate
Fire-King RW Dinner Plate



この日のおかずはハンバーグ。
いつもなら、レタスにトマトを添えるぐらいですが、サラダおろしでカットしたにんじんを添えてみました。
細かくカットしたにんじんを添えるだけで、ちゃんとした感がでます。凄いです。

包丁でカットした野菜を添えても、栄養のバランスを考えているんだから食べなさい的な感じになってしまうのですが、黙っていても子どもたちが野菜を完食。
細かくカットできると、食感や味が違ってきます。

キャベツにも使ってみた



ののじ サラダおろし Fire-King RW Dinner Plate




にんじんで上手くいったので、キャベツで試してみます。
千切りとはちょっと違いますが、包丁ではできないような細かさでキャベツも上手にカットすることができました。



ののじ サラダおろしでカットしたキャベツ
ののじ サラダおろしでカットできなかったキャベツ



キャベツを半分弱カットして、うまくカットできなかったのがこれぐらい。
だいこんおろしをする時も、なかなか最後まできれいにすりおろせませんよね・・・
そういう感じで、サラダおろしを使っても、うまくカットできない部分は出てきます。

もっと上手な使い方があるかもしれませんが、初めてとしては上出来。



ののじ サラダおろしでカットしたキャベツ
ののじ サラダおろしでカットしたキャベツ



うまくカットできなかったキャベツは包丁でカットしました。

上の写真。
左側に包丁でカットしたキャベツをのせてみましたが、差は歴然・・・
サラダおろしでカットしたキャベツは、千切りにはなりませんでしたが、コールスローにぴったりな感じです。

サラダおろしでカットしたキャベツを使ったレシピ
せっかくあり得ないぐらいに細かくキャベツをカットできたのでパンを使ったレシピを。

材料
たっぷりキャベツサンド 4人ぶん
  • 食パン 8枚切り
  • キャベツ 半玉(小)
  • ロースハム 4枚
  • マヨネーズ 適量
  • しお・こしょう 適量
  • マーガリン



Fire-King RW Dinner Plate
Old Pyrex Rainbow Stripe Mixing bowl



作り方
キャベツは、前日の夜に、ののじ サラダおろしでカット。
ざるにあけて、水を切りながら冷蔵庫で保存する。

翌朝、キャベツをボウルにうつして、マヨネーズ、しお・こしょうを適量加えながら味付け。

8枚切りの食パンを、2枚一組にして、トースターで重ねて焼く。

パンにマーガリンを塗って、ロースハム、味付けをしたキャベツをできるだけはさんでカットしたら完成。



Fire-King RW Dinner Plate
たっぷりキャベツサンド Fire-King RW Dinner Plate



簡単に作ったしゃきふわなキャベツサンド。

自分でいうのもなんですが

おいしぃ〜!!

これだけ細かくカットできると、キャベツの甘味が食べた瞬間に口の中に広がります。

自分で苦労してカットした千切りでは味わえない風味。
今度は、キャベツたっぷりなホットドックを作ってみたいと思います。

簡単に生野菜が美味しく食べられる!
キャベツサンドを食べる子ども
野菜を細かくカットすると子どももしっかり食べてくれます



栄養のバランスを考えると、お肉やお魚と同じぐらい、お野菜もたっぷり食べてもらいたいもの。
その為に、どういった調理をすれば、喜んで食べてもらえるか?というのが最大の悩みになってきます。
いろいろと目先を変えて工夫するわけですが、シンプルにカットするだけで、これだけ進んで食べてくれるのは初めてのこと。

とても細かくカットできるおかげで、かさばらないないぶん、普段よりお野菜をどんどん食べてくれます。
なによりも、美味しいっといってもらえるのが嬉しい。



今回は、にんじん、キャベツの紹介でしたが、だいこん、ジャガイモ、きゅうり、チーズ・・・
カットする食材もアイディア次第。
特に暑さが気になる季節には、火をなるべく使いたくないし、しっかり冷やした美味しいサラダがあると食欲も増すというものです。





自宅でこんなに細かくカットできない!そう悩んで諦めていたメニューも簡単に実現できるので、あと一品・・・
そんな風に毎日の献立に悩むあなたにとっても、大助かりなのは間違いなしです。

キッチン関連の便利なアイテムの関連記事


Sponsored Link