そよかぜスタイル

ラグを購入する時に見ておけばよかった!!と思ったサイトまとめ

+ No comment yet
迷いに迷ったフローリングのコーティングを済ませた我が家。
でも、コーティングを済ませたからって床の傷を防げるわけではありません。

だから、一刻も早くラグが欲しい、できればおしゃれなラグ欲しい・・・ というのは自然な流れ。
特にダイニングのラグはしっかり選びたかったのですが、あとからゆっくり探せばいいかというわけで、とりあえず的に急いでラグを買いました。





ダイニングラグ
とりあえず傷防止にサイズだけ見て購入したラグ すぐに買い替えました






どこかのサイトを見ている時に、ラグはインテリアの上級アイテム。
まずはラグなしで全体のコーディネイトをしましょうといったことを見かけたけれど、いざラグを購入しようと思っていろいろ見ていると、本当にどれがいいのかわからなくなってきてしまいます。

ラグは、ほとんどの部屋ぶん購入を済ませてしまったのですが、素敵な空間づくりのために見ておけば良かったなぁ〜と思った、ラグの選び方について参考になりそうなサイトさん、とっても素敵なラグの使い方を写真満載で紹介しているサイトさんをまとめてみます。
お部屋の印象を大きく左右してしまいそうなラグの選び方。
少しでも役立てていただければうれしいです。


取り急ぎこんな風にラグ購入

引っ越し後すぐに、傷防止目的で購入したのは、カラーボックスを買いにいったホームセンターで購入したもの。
大好きな食器を愛でながらコーヒーを飲んだり、お食事をしたり、家族やお友だちと楽しく過ごす空間なので、理想は、吟味に吟味を重ねて、家具などを引き立ててくれるような素敵なものを選ぼうなんて思っていました。

けっきょく、なかなかお店をまわったりする時間がなかったので、お値段とサイズのみで決めて、あとでゆっくり探すことにしました。




買い替えたダイニングラグ
けっきょくまた焦って買ってしまったかなぁ(汗




ホームセンターで購入したラグは、質感もいまいちで安いので仕方がないのだけれど、やっぱりパッとしない・・・
わかっていたけど、とりあえず的な買い物はやっぱりよくない。




ラグの説明
ストッケをひくとはみだしちゃったりするのも気になりはじめ・・・





サイズはある程度余裕をみて購入したはずですが、ストッケをひくと、はみだしちゃったり。

ちなみに、我が家のダイニングテーブルのサイズ。
170cm×90。
エクステンションなので、いっぱいいっぱいにテーブルを伸ばすと約230cmです。
理想は、240×240、220×240あたりのサイズです。

なので、もう少しサイズの大きいラグを改めて購入することにしました。
他の部屋のラグも、無難な感じで焦って決めちゃったのですが、うーん・・・
なんだかもう少しポイントになりそうなものを選びたかったなぁと。
なので、いろいろネットで調べてみました。

ラグを購入する時に参考になりそうなサイト


ラグの選び方、うっとりするような写真がたくさんまとめられているサイト、素敵だなぁと思ったブログさんなどをまとめておきます。




https://www.actus-interior.com/actus-service/knowledge/rug.html
ラグの上手な選び方| ACTUS(アクタス)



まずはどんなラグを購入すれば良いのか?
サイズや素材のこと、選び方について図解入りでわかりやすく解説されています。
簡単にお手入れのことにも触れられているので、とりあえずラグを探す前にこのページを見ておくとよさそう。



その空間で人が何をするかが、ラグ選びの最大のポイントです。リビングとダイニングでは必要な家具が当然違うように、ラグも最適なサイズや素材は異なるのです。










http://www.hokuointerior.com/219.html
北欧リビングに合うラグは?素敵なコーディネート例 | 北欧インテリア





北欧系のインテリアが気になる方はとりあえずこちら。
お部屋別に素敵な写真満載です。







https://enjoyworldinterior.wordpress.com/2013/12/08/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AB%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%92%E6%95%B7%E3%81%8F%E3%81%B9%E3%81%8D%E3%81%8B%EF%BC%9F/
ダイニングにラグを敷くべきか? | 海外インテリアブログ紹介



海外のインテリアブログの記事を紹介しているブログさん。
素敵な写真満載で見やすいです。

ライフスタイルは海外とまったく違いますが、かなり濃い内容の記事がたくさんで参考になりそうです。
国内ではなかなか見れないような、あつ〜い内容になっています。


ラグを使うと部屋が引き立つ・・・って言うのだけど、よく、ダイニング・テーブ ルの下にラグを敷いてあるのが、信じられなかったわけです。特に子供が小さいと、テーブル下って、地獄のように汚れる。物が落ちてる。大人だけとしても、 結構食べかすとか、汚れをどうしてるのかな、っていうのがいつも疑問でした。










http://vipworks.net/interior/kilim-rug-interior-matome-18.html#.U0xgHcddEyI
キリムラグと素敵なインテリア暮らし・まとめ18選 | VIP WORKS





こちらも海外系。
キリムラグの素敵な使い方が写真でまとめられています。

こういうセンス欲しい・・・








http://kagu-note.com/interior-using-the-rag-2584
もっとおしゃれなインテリアに!ラグを使ったインテリア6選 | 家具ノート



6種類と書くと少ないですが、インテリアのテイスト別にとても参考になる活用術が写真つきで紹介されています。
うまく取り入れたいなぁ・・・



どうも今のインテリアに物足りなさを感じているあなた、「ラグ」を活用したインテリアにしてみてはいかがでしょうか?










http://www.home-display.com/page/1/?s=%E3%83%A9%E3%82%B0
ラグ | HOME DISPLAY



こちらも海外のインテリアから、季節に合わせたラグ選びについてまとめられています。








http://peddybear2.exblog.jp/14537840/
インテリア ラグ GRASS RUG : peddyのくまちゃん カメラを持って



こちらはBlogさん。
毛足のながいふかふかのラグが気持ちよさそう!!
背景にちらっと写っている古い家具達にも胸きゅん。
とっても素敵・・・



最終的に購入したラグ



ストッケ 購入したラグ
STOKKE TRIPP TRAPP




素敵な写真満載なサイトさんのあとで、何だか申し訳ない・・・
とりあえず買ったラグがサイズ足りなかったので、ひとまわり大きめのラグを購入してみました。
なかなか希望するサイズのラグってないんですよね・・・
うん、センスもないけど、そこはそおっとしておいて下さい、お願いします(汗

で、たまたま希望するよりきもーちオーバーサイズでしたが220×250cmのダイニングラグを購入。





ヴィンテージ北欧ダイニングテーブルとラグ
France & Son Extension table Denmark




もうちょっと明るい色使いのもの・・・
とか思っていましたが、なかなか難しいです。

ラグの選び方は難しい!次にラグを購入するときはもっと遊び心を持とうと思った
3部屋ぶんラグを購入後、やっぱりもの足りないなぁ・・・
そんな風に思って、いろいろなサイトさんを見て回りました。

床を保護したいので、どうしてもサイズ的にオーバーサイズなものを選びがちだし。
ラグ選び、ほんとうに難しい・・・
ただ、こういったサイトさんを見る事で、丸いラグを数枚使ったり、複数のラグを重ねたり、素敵なヒントをいただくことができました。

ダイニングのラグは買い替えた甲斐があって、ホームセンターで購入したものよりう〜んとしっかりしているので、とりあえずこれでよしとして。
今あるラグを活かしつつ、時間をかけてラグのことを考えていこうと思います。

今回買い替えてみて、きもちのよい空間づくりにラグは本当に大切なものだなぁと実感することができました。

ラグ選びよりさらにさらに切実なのはキッチンマット。
それなりに幅があって長さがあるものって、満足いくサイズのものがないんですよね。

我が家では、初めはホームセンターのものを2枚使っていましたが、北欧のキッチンマットパペリナを購入しました。
サイズも豊富で、汚れにも強く滑りにくい、おしゃれでとても実用的な北欧のプラスチックラグです。



記事はこちらです。

Sponsored Link