そよかぜスタイル

テレビボードを選ぶ時に役立ちそうなサイト9つ

+ No comment yet
あれこれ悩んで購入したテレビボード。
数あるリビングにある家具の中で、ある意味一番視線が集まる家具かもしれません。
テレビを置いておくだけではなく、できるだけ収納的な役割も果たして欲しい・・・
それでいて家具的な魅力も、などなど、あれこれ考えながらになるかと思います。







http://www.karimoku.co.jp/tvboard/
テレビボード選びのポイント カリモク家具





我が家の場合は、なるべく大きなヴィンテージのサイドボードを探してテレビボードと収納を兼ねようと思っていたのですが、どうしても納得のいく高さの家具を見つけることができませんでした。
テレビボード選びって難しい・・・
と、いうわけで、テレビボード選びの参考になりそうなサイトさんをまとめて紹介してみます。


テレビボードの選び方の基本



何事も基本が大事。
家具メーカーのサイトに選び方について書かれているページがあります。
カリモクのページには、テレビボードのタイプ、扉の開き方、サイズ、収納したいものなどなど、細かくポイント別にページ分けされていて、とてもわかりやすく解説されているので、まずはサクっとでも目を通しておくとよいかと思います。

そんなカリモク家具のなかで、一番人気のテレビボードが2012年グッドデザイン賞を獲得したこちらのシリーズのようです。









テレビボードについて書かれているサイトさん



http://www.d-department.com/shop/contents/67_tvbord
お部屋の広さで考える テレビボードのサイズ / D&DEPARTMENT



ユニークなユーズドの雑貨や家具なども扱っているD&DEPARTMENTのページ。
お部屋のスペースに合わせてテレビボードを提案しています。
テレビボードに相性のよいソファーも紹介されているので、いろいろと妄想が広がりそう。
見ていると、ネットショップのページだということを忘れてしまいそうなページです。








http://mottokotomono.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
TVボードが届きました。(アーコールのサイドボード)/ わが家のここち。




テレビ専用ではないものという条件で、アーコールのサイドボードをテレビボードにしている方の北欧インテリア系のBlogさん。
がっつり巨大なアンティークのサイドボードを置きたかったのですが、テレビを設置するには背が高すぎる・・・そう感じて諦めてしまいましたが、こちらのサイドボードは高さ約70cmほどになっています。








http://blog.livedoor.jp/kodatenokiseki/archives/35661722.html
新居で導入したコーナーテレビボード / 一戸建てのキセキ





できるだけお部屋を広く使おうと思うと、コーナー型のテレビ台になるようです。
とってもスッキリしていますね。
背面のコードもスッキリ収納できて、キャスターつきテレビ台が紹介されています。









http://winterlight.jugem.jp/?eid=993
TVボード自作 ① / ある日の光





こちらはテレビボードを自作した方の記事。
記事は3つ続いていて、制作費用などについても触れられています。
IKEAで1万円以下で購入できるので、ほかの人にはお勧めしないと締めくくられていますが、スッキリと素敵なカラーのテレビボードができあがっています。









http://luckystream.blog.so-net.ne.jp/2012-03-19
TVボードを延長しよう [diy] / What shall I create today?




大型のテレビに買い替えを機に、今までのテレビボードに自作の棚を+。
ぴったりなものは作った方が早い・・・とのこと。
モノを棄てることなく、素敵に活用されています。








http://mizuironoyagi.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
オムツと薬は、TVボードへ。収納のゴールデンゾーン / 働くママのライフオ―ガナイズ・シンプル家事手帖





テレビボードの活用方法。
いろいろなものがテレビボードに入っていると、とっても助かると思います。
実際にどんなものを収納しているのかイメージできて、参考になりそうです。
もし、この記事を読んでいるのが男子だった場合、このへんの感覚を抑えつつ、テレビボードを選んでくれると、家事をこなす女子も賛成しやすいかと思います。
※はっきりいって見た目も大切だけど、使いやすいか?便利か?片付けしやすいか?とか、そういうところにシビアになったりするものです・・・高額なものならなおさら。










http://wall2wall.furnituremaker.jp/index.html
Wall2Wall|壁から壁までいっぱいのローボードをオーダーで。





ネット上でぴったり理想的な収納棚をオーダーできるサイトがこちら。
オーダーするっていう発想がなかったのですが、どうしてもぴたっとフィットしたものをと考えると、こういうサービスを活用するのもいいかもしれませんね。








https://www.hhstyle.com/user_data/usm_modular_furniture_haller.php
USM Modular Furniture Haller / hhstyle.com






今、いちばん気になっているのがこれ・・・
ヴィンテージものでいろいろ探していたけれど、明るめのカラーで、希望するサイズにぴったりきそうなのがUSMハーラーのキャビネット。
希望するカラー、ユニットを組み合わせることができるので、ある程度壁面にぴったり、すっきりな収納を実現できそう。
白のイメージが強かったのですが、実用例を見ていて、イエローやグリーンなんかで壁一杯のローボードを組み上げてると素敵かな・・・

こちらのショップさんでは、USMハーラーのセミオーダーのシュミレーションがネット上でも確認できます。
※せっかくだからもうちょっとネット上であれこれ確認できるといいけど(汗




テレビボードに限らず家具は極力大きなものがよいと思った

テレビボードの購入は済ませたのですが、やっぱりテレビボード専用的な家具、便利な反面、収納のことを考えるとやっぱりもの足りない部分もあります。

足りない収納のぶんを、ふたつの家具を使って補っているのですが、どうしても空間をとられてしまったり、家具をわける分、収納の効率が悪くなるような気がします。
理想は、ひとつの大きな家具ですべてを済ませたい・・・
かといって、テレビを囲むようなスタイルの背が高い、テレビラックの様なものは圧迫感があるので置きたくない。

いくつか好みの家具で分散するというのも、家具好きとしてはとても楽しいのですが、すっきり感が犠牲になりそう。

どんな家具でも、収納は余裕があり過ぎるぐらいの方が、ゆったり暮らせると思います。
好みやライフスタイルなど、いろいろ違いもあるので正解というものはないのですが、それだけに、納得いくものを選びたいですね。

現在は、Francfrancのテレビボードにヴィンテージの家具ふたつをリビングの収納にあてていますが、次のテレビの買い替えまでにゆっくりとテレビボードを探しておこうと思います。




Sponsored Link








Comment