そよかぜスタイル

ガラスの調理器具パイレックスフレームウェアのふたについて

+ 4 comments
UPした動画や記事に登場した、オールドパイレックスフレームウェアのスキレットに使用している『フタ』について、最近になって『あの蓋はどういったものですか?』と質問をいただく機会が増えてきました。




Pyrex Flameware Saucepan 832-B
Pyrex Flameware Saucepan 832-B



あるととても便利すぎであることは間違いありません。
どうしても欲しいっていう人のために、フレームウェアに使っているフタについて簡単にUPしておきます。

フレームウェアってなに?っていう人のために

パイレックスの耐熱ガラスでできた、直火可能な調理器具のシリーズです。

スキレット、ソースパン、人気のある所では、パーコレーターやティーポット、レアな所ではケトルやドリッパー、ポーチドエッグ用の・・・なに?っていうもの、ハンドルがふたつもついているものまで(これは国内で見かけたことがありません) 、かなりの人気シリーズで長期間製造が続いたため把握できないほどのバリエーションが存在しています。

過去に、いろいろとUPしていますので、まとめておきます。

いろいろなアイテムをざっくり見たい方はこちらで



アイテム別に詳しく見たい方はこちら




今回のソースパンやスキレットはこちらで




動画はこちら




このガラスのフタはなに?



PYREX 622-C
PYREX 622-C


このフタは、初期のころに製造されていた、オーブンウェアのキャセロールに使用されていたものと思います。

アイテムNOは622-C。
直径は約約17.7cmです。

スキレットとソースパンの1qtにフィットします。

パイレックスのアイテムは、パーツごとでも販売されていたので、フタのみでも販売されていたのだと思います。

このキャセロールのあとにフレームウェアが登場しているはずなので、共用できるように考えられていたんじゃないかなーと。


探す

残念ながら、国内ではこのあたりのオーブンゥエアを扱っているショップさんってあまりないような気がしますので、海外オークションなどで探してみるとすぐに見つかると思います。


英語が不安だなぁーという人は、代行サービスを使って購入してもいいかもしれませんねー
アメリカものなら、セカイモンを使うと、国内のオークションとかわらない手軽さで購入可能です。
私も、国内で見つかりにくいものを買う時に何度かお世話になっています。
このフタもセットで売られていたので、セカイモンを使って購入しました。



eBayなどで『PYREX 622-C』と打ち込んで探してみてください。

知る

アイテムについて知りたい方は、専門サイトや専門書に目を通しておくと、とても参考になりますよー
英語ができなくてもなんとか理解できると思います。
過去記事、LOVE PYREX!パイレックスが登場する素敵なサイト12!アメリカからに登場していただいたサイトさんにもフタについての記事がありました。




あと、パイレックスを知るにはこの本。
パイレックスがすき過ぎてたまらない人には、必須の本かと思います。




パイレックスは楽しい

同じフレームウェアでも、フタがあるのとないのでは大違い。
調理の幅は確実に広がって、楽しみも広がります。

海外のPYREXのサイトなどを見ていると、いろいろな人が投稿をしているBlogさんが存在しています。
英語ができる人だったら、そういうところに投稿して知識や交流を深めていくっていうのもいいかもしれませんね〜

PYREXは生産国もまちまちで、他社(FryやCHEMEX、SILEXなど)が製造していたものなども含めると、とんでもなく豊富なバリエーションが存在していているので、これっていう答えを出すのはとても難しい部分もあります。
現代でもじゅうぶん実用可能(しかも便利!)なアイテム達の謎めいた部分も楽しみのひとつ。

このふたについて知ってるよーっていう人がいましたら、お知らせください。

Sponsored Link








4 コメント:

  1. こんにちは(^^)

    素敵な情報をどうもありがとうございました!
    スキレットセットを手にしてからと言うもの、そよかぜさんが使ってらっしゃる
    蓋をずーっと探してます(笑)
    パイレックスの本にも、キャセロールの蓋が別売りされているのを見て
    きっとそれぞれのサイズの物があるんだろうなって思ってました。

    やっぱり国内ではなかなか見つけられないんですね・・・。
    私も全然ヒットしなくて。
    海外のオークションでは見つけたんですけど・・・今度思い切ってセカイモン使ってみようかな^^;

    あと、パイロセラムの蓋で合いそうなサイズを見つけたんですけど
    そういうのを上手く使っても良いのかなとかも思っています。
    『PYREX 622-C』 教えて頂いたので、頑張って探してみようと思います(*^^*)

    こういうのを知ると、ますます楽しいですね!
    やっぱりパイレックスって素敵です!
    ますます好きになっちゃいましたvv
    いつか『見つけられました!』と言う御報告が出来たら良いな(*^^*)
    本当にどうもありがとうございました!

    返信削除
  2. nyancousagi さん

    こんばんは。
    ほとんどスキレット系については、見ている人はいないかなぁーと思っていたのですが。

    たまにスキレットなどと一緒に売られているのをみますので、根気よく探せば入手できると思います。

    ぴったりなものが見つかるといいですね〜

    返信削除
  3. フレームウエアはケトルやパーコレーター、スキレットを数点持っているのですが、可哀想な事に、最近いずれもも登場回数がゼロに等しい事に気が付きました。
    スキレット用の蓋、なんて考えもしなくて、家にある他のお鍋のフタで代用していました(笑)。我が家にはないけれど、キャセロールの蓋がサイズもぴったりなんですね。探してみようかなぁ。


    そよかぜさんの所に遊びに来ると、教科書を読んでいるみたいでとっても楽しいです。ありがとう。

    返信削除
  4. 33さん

    おはようございまーす
    我が家でいちばん活躍しているのは、パーコレーターです。
    コーヒーをいれて、野菜を茹でてー
    これひとつあれば、小さめのお鍋を使うことがありません^^

    スキレットの蓋、そちらならすぐに見つかりそうですね〜
    Fryのキャセロールなども気にして、探してみてくださいっ
    淡いブルーにくすんだ感じのガラス、とっても気になってます。

    パイレックスは奥が深くて楽しいですね。
    参考になる部分があれば嬉しいです。

    返信削除