そよかぜスタイル

ファイヤーキングのガラスドリッパーに胸きゅんっ

+ 2 comments
少しずつ肌寒さを感じる季節になりました。
ホットコーヒーがますます美味しく感じる季節ですね。

我が家では、夏はケメックス、冬は、アツアツの状態を保てるパイレックスのパーコレーターでコーヒーを楽しんでいます。

このふたつだと、ひとりでコーヒーを飲むには、サイズ的にかなりのオーバースペック。



ビンテージケメックスとサイレックス
CHEMEXとSILEX





コーヒーをひとりぶんずつ小さい器具を使っていれたいなーと、コーノのドリッパーなどを探していたけれど、そんな時に、たまたま出会ったSILEX。

ガラスものに異常に反応してしまう私には、とてもぴったりなアイテムでした。

とにかくかわいいSILEX

SILEXは、ファイヤーキング好きな方なら少しは反応してしまうアイテムのひとつ。
パイレックスとダブルネームのサイフォンが多数存在しているSILEXに、なぜファイヤーキングのガラスを使用したドリッパーが存在しているのか?ですが、ドリッパーと、白いハンドルのパーコレーターが存在しています。

私も、欲しいなぁーと物色していましたが、とにかく状態のよくないものでも・・・と探してみても、国内ではほとんど見かけないものです。
見つけたとしても、ため息が出るお値段。



SILEXスプレッダー
SILEX スプレッダー




ぱっと見て、ドリッパーとは思えない独特のデザインをしているSILEXですが、このパーツもなかなか独特。
これがコロンと置かれていても、コーヒー器具に使用する部品だとは思えないですよね。

SILEXは、丸いフィルターを使用するので、そのフィルターを抑えるための部品がこれ。

かなり細かく造りこまれている部品ですが、こんな部品でフィルターを抑えても、豆がドリッパーから落ちていきそうでとてもユニークです。

きっと今なら、こんな部品が必要なドリッパーなんて製造されることはなさそうだなぁーと、ビンテージらしさを感じてしまいます。



SILEXの詳細
SILEXのスプレッダー こんな風に使います




純正のフィルターでSILEXを楽しむことは叶わないと思いますので、こんなかわいい部品も、あんまり意味がなかったりするのです。

けれど、せっかくなので、ペーパーフィルターを丸くカットして使ってみようかなー、サイフォン用のフィルターを使用できないかなぁー、自作できないかなぁーと、なんとか、このかわいい部品を本来の使い方で使ってあげたくなるのでビンテージものは楽しいです。

ちなみに、SILEXにはこのフィルターを使っています。(CHEMEX用としてはイマイチでしたが、SILEXにはなかなか便利ですよー)



使いにくいもの、使い道がなさそうなものを、ちゃんと使おうとあれこれ考える・・・
決して便利ではないけれど、それはそれでビンテージの楽しさ。

少しの不便さが、満ち足りている生活に、ちょっとした刺激を与えてくれます。



ふたつのSILEX
SILEX ふたつともバンドは厚紙製




SILEXの刻印の位置は、まちまち。
製品管理がしっかりしている現代では考えられないような。

発売されていた当時、ちょっとしたこだわり屋さんは、右側にマークが入っているものをとか、選んで買っていた人もいるのかなぁー
あえて位置を定めないなんて、今ではかえってコストがかかってしまいそうですよね。

我が家にあるSILEXのバンドは、ともに厚紙製。
紙・・・なんです。

スチールでも作れたはずなのですが、なぜか厚紙・・・
材質を知ってしまうと、使うには勇気が試されるアイテム。

コーヒータイムにビンテージものを使うと幸せになれる気がする
あれこれ、コーヒー器具を物色しているのですが、ミルもドリッパーなども、一息つくためのコーヒータイムに使うものは、殆どがビンテージもの。





ふたつのSILEX
SILEX




ばたばたしているので、コーヒータイムぐらいは、ゆっくりとした気分でー
そんな気分にぴったりな雰囲気を作ってくれるのが、ビンテージものなのかもしれません。

コーヒータイムにビンテージものは、欠かせないアイテムになっています。




Sponsored Link








2 コメント:

  1. silexって、丸みのあるフォルムも文字のフォントも可愛いですよね。
    私もかなり胸きゅんです。
    こちらのリサイクルストアでは全く見かけた事がなく、実物を手に取った
    経験がないのですが、かなりそそられるアイテムですよね。

    こちらで拝見して、「やっぱりいいなーケメックス」って思った数日後に
    ケメックスに遭遇した経験があるので、再度そうなる事を祈りつつ、今日も
    素敵な画像にかじりつかせて頂きました。ありがとう!

    返信削除
  2. 33-a-go-go さん

    こんにちは^^
    SILEXのフォントって、とても味がありますよね!!
    パーコレーターもドリッパーも最近ほとんど見かけません。

    実物を初めて見た時は、ほんとうに小さいので、これで2CUP??という感じでした。
    国内では、とても気軽に連れて帰れる価格ではないので、購入にはかなりの決断力が必要ですー^^;

    でも、SILEXはとても個性的で、見てしまうと、これしかない感じなんですよねー^^;

    ケメックスの再現になるといいですね!
    そちらでなら、じゅうぶん可能性がありそうですっ^^

    返信削除