そよかぜスタイル

サーフ系ブランドが提案するライフスタイルがけっこう気になった話

+ No comment yet
サーフ系のブランド、ステューシーとコラボしていたアメリカのトランクメーカーRhino Trunk&Caseが、なにかの拍子に目にとまりました。
NYにある質実剛健のトランクメーカーだそうです。

とりあえずステューシーモデルは6月でいったん注文が終わったようですが、 収納や簡易のテーブルなど、アイディア次第で家具的な使い方もできそうで、本国のサイトを見てみるととても雰囲気がいいのです。



Rhino Trunk&Case




私としては、こんなトランクにピクニック道具をつめこんで、車の荷室に載せてお出かけするのが夢なんですよねー

と、いうわけで、ふだん、まったくステューシーとは関わりなく生活してきたのですが、なかなかいい雰囲気だったので記事にしてみます。

コラボしたトランクのサイトはここで


大きなトランクは、ものをほいほい放り込むのにぴったりで、置いてあるだけでもけっこう絵になりますよね。

Rhino Trunk&Caseのサイトはこちら。







本国では、ステューシーのものと同じようなトランクがいくつも販売されていて、カスタマイズも受け付けてくれるようです。

メーカーサイトからショップサイトにLINKもありますが、アメリカのメーカーなので、eBayや手続きを代行してくれるサービスの利用で購入可能ですね。

今は円高傾向ですし、海外の通販をサポートしてくれるセカイモンなどを使ってみてもいいかもしれません。




ファッション以外の分野でもステューシーは楽しめそう

ステューシーは、インテリアやキッチン系のものも販売を始めています。
このトランク以外にも、食器やツールなどシンプルでなかなかいい雰囲気です。



STUSSY Livin' GENERAL STORE






ふだんほとんど気にしていないものでも、コラボをきっかけに気になる存在になるので不思議ですね。
これから、ちょこちょこチェックしていきたいショップサイトのひとつになりそうです。

Sponsored Link